きっといつも君は知らなくて、 手を繋いでもう遠くにいて、 悲しみのつたが巻き上がる空こぼれる。

"Surely I’ll never understand you, And you’re too far to hold your hand, So the sky is rolled within vines of sadness."
(1) 2 3 4 5

sadanote:

本棚を整理してたら三年前の日記が出てきて、面白くて読んでました。それがちょうどネットで絵を描き始めた頃のもので、「そうか、あのとき私はあんな事を考えながら絵を描いてたのか〜」と思ったりして、なんだか初心に帰るような気分。

その中で、「上手く描こうとしてたらダメだ、本能のままに描くべし!」みたいなこと書いてて、ちょっと笑った(笑)

2014/02/04

matthewsagan:

when you’re just about to fall asleep and nature’s like

image

parrareru:

I GOT SO MANY NOYA REQUESTS// he’s my son and i’ll make this in one post

majiteenshi:

Finally got around to drawing some free! eternal summer fanart :D

「Wherever You Are (One Ok Rock Cover)」
//Sisam

jrockmp3:

【日本語力ゼロの友達がONE OK ROCKの】「Wherever You Are」を歌ってみた

Vocals/instrumental/mix by Sisam
Guitar by K.

「YOOOOOOOOOOOOOO」

veloxiraptor:

whenever I say YOOOOOOO this is exactly what I’m imagining